« 今年もキャラデコでお祝い!メリークリスマス☆2010[ドール写真ダヨ] | トップページ | あけおめ2011 »

2010年12月30日 (木)

2010年スタジオ春草的アニメヒロイン、ベスト5:1位サリ・サムダック(トランスフォーマーアニメイテッド)2位ラブりっち(たまごっち!)3位アイリス(ポケットモンスター ベストウィッシュ)…

今年も残すところあと1日!
ということで、自分的な2010年のアニメヒロイン、ベスト5を発表でゲソ!

1位 サリ・サムダック(トランスフォーマーアニメイテッド)
2位 ラブりっち(たまごっち!)
3位 アイリス(ポケットモンスター ベストウィッシュ)
4位 成瀬こずえ(世紀末オカルト学園)
5位 ノヤマ・リナ(模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
次点(よーするに6位w)陽ノ本アカリ(デジモンクロスウォーズ)

相変わらず、アニメファン受けする深夜作品(『俺妹』とか『イカ娘』とか)からのノミネートはほとんど無いという、オレサマランキングヽ(´ー`)ノ

唯一の深夜アニメ『オカルト学園』も、こずえタンですからね〜ww
花澤香菜ファンからしたら、あんまり嬉しくないだろうタイプの根っからのイロモノキャラ(笑)。
でも、あのトラブルメーカー&コメディリリーフぶりはもの凄くツボでした>こずえタン。
&花澤嬢が演じるキャラで「イイ!」と感じたのは多分『ゼーガペイン』以来ではないかとヽ(´ー`)ノ

サリタンへの萌え心は、日本語版制作陣からもまったく理解をしてもらえず悲しい想いをしましたが(笑)、その分愛も深まりましたよ☆
でも改めて見ると、やっぱり2シーズンまでの方が断然イイ!
てなカンジで♪サリタン大活躍の、宇宙フジツボをやっつける話がDVDのみ収録とか、ありえな〜い!

ラブりっち(ラブリン)は、2年目でメロディっちが登場して以降に急激に自分の中で伸びたカンジで、そういう意味ではメロディっちにすべきなのかもしれないのですが、真堂圭嬢が『それゆけ!徹之進』のルミちゃんだったことを知り、運命を感じました(爆)。
それで、10月にラブリンのCDを買いそろえましたよ!・・・といってもシングル2枚だけですけどね。

『ガンダムビルダーズ』のリナは、佐上ジュンに通底するホビーアニメの紅一点キャラをキッチリ踏襲していて、しかもはじけるレモンな声ですから、文句の着けようもありませんよヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
お陰で、アッガイアレルギーがずいぶんと解消しました(笑)。
もしTVシリーズだったら、パーツC以上の大活躍(というか迷走的な暴走)エピソードもあっただろうと思うと、残念でなりません。

アイリスは悠木碧嬢ということで、最初から期待してたわけですが、期待を裏切らないキャラ性にハートキャッチされちゃいました☆
特にサトシに対して無駄にお姉さんぶってる(笑)「子供ねぇ〜」という上から目線の台詞は、反則過ぎです!!!

しかしサリタン、アイリスと今期は小麦肌系のキャラに心動かされてますね、自分。
それと改めてノミネートしたキャラを見ると、今年は特に「男の子向けアニメでの紅一点」という立ち位置のキャラに──元々、そういう自分の萌え傾向はあるものの──強く惹かれたカンジもあります。

でも声優さんでいけば、その花澤嬢、悠木嬢しかり、伊瀬茉莉也嬢、明坂聡美嬢と、「イマドキ」な人たちが顔を揃えておりますナ☆
その観点ではイイセン行っているだろうと思ったりwwww

で、ベスト5の中に作品的には断トツでワン・ツーの『ハートキャッチ』と『てぃんくる☆』のキャラがまったくいないわけですが(^^;;

いやまぁ、ベスト10までにすれば両作品のキャラも入るかとは思うのですが、この2作品はキャラ個別の思い入れよりも作品全体への想いが大きい、ということで、格好良く言えば「誰か一人だけをノミネートすることが出来ない」ワケですヽ(´ー`)ノ

|

« 今年もキャラデコでお祝い!メリークリスマス☆2010[ドール写真ダヨ] | トップページ | あけおめ2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/50438714

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年スタジオ春草的アニメヒロイン、ベスト5:1位サリ・サムダック(トランスフォーマーアニメイテッド)2位ラブりっち(たまごっち!)3位アイリス(ポケットモンスター ベストウィッシュ)…:

« 今年もキャラデコでお祝い!メリークリスマス☆2010[ドール写真ダヨ] | トップページ | あけおめ2011 »