« マルチBOX、届いた〜〜〜!!!! | トップページ | 小夏ちゃん、再び! そしてショタキャラ、バイウくんも! »

2009年5月18日 (月)

積み残しの『フルール』4話インプレ

『フルール』のオンエアはもう6話を越えているわけですが、シリーズの前半で早くも積み残しが発生していて、キビシー! 
で、この財津一郎的状況wを多少なりとも打破していきたいと思いますデス。
まずは4話・・・。

Sbf0403ヴェイユさんのお庭の、本格的な復旧作業を始めたソフィアたち。毎日頑張って作業をするが、お庭は広く、また荒れ方も酷いために遅々として進まない。マルーヌやフランソワーズのワガママな一言から、ピエールも家の手伝いに戻ると言い出す始末。一方、バニーズたちも大げんかで、ソフィアは困惑してしまう。だがモネ先生だけは嬉々として作業を続けていた。その姿を見たソフィアたちは・・・

Sbf0407「みんなバラバラ」というサブタイトル通り、ここまで一致団結していたソフィアやバニーズたち全員の心がバラバラになってしまう、シリーズ構成的なパターンとしては王道を行くエピソードです。
『フルール』の(おそらくシリーズ前半の)軸であろうヴェイユさんのお庭の修復は、「ローマは一日にしてならず」を地でゆくものなので、こうした不協和音のストーリーは定番とはいうものの、必須ですね。また、『シュガーバニーズ』のこれまでのシリーズではお菓子作りといういわば“個人技”の世界に終始していたので──その中ではぐくまれる友情がポイントでもあったワケですが──、集団作業の中で、それぞれの気持ちがぶれたり、ケンカをしたりという展開は逆に新鮮でもあります。

Sbf0408その中でソフィアだけが、何とかしたくて困惑するのは(言葉は悪いですがイイ子ちゃんぶりは)、ヒロインらしいパターンといったところですが、回りに対して強くは言えず、半べそをかいてしまう“うじうじ”加減が、基本鬱表情の似合う(笑)ソフィアらしいところ。
反面、これまでのシリーズではソフィアと同じような立場での言動を取ることが多かったしろうさ・くろうさが、バニーズたちが大げんかするシーンでは真っ先に「もうやめた!」と、投げ出して帰ってしまう辺りは、良い意味で主人公の頸木から解き放たれた芝居になっていたように思いなす。
・・・ここで、ソフィアと同じ立場に立つのが、ももうさ・はなうさで、これが『フルール』でのバニーズ側の主人公が誰なのかを、改めて明確にもしている次第。

この直後に、作業を放り出したしろうさ・くろうさ、ぶちうさ・ミントうさが何かを示し合わせて(みんなのためにスイーツを作ってくることが、後で明かされる)家に戻るカットがありますが、なんとく示し合わせてわざと抜けだしたかのような感じもあって、少々感情線としては直前のカットと繋がらない気もします。
なので話の流れからいって、この二組がお庭の扉に行くまでに反省したものの、ちょっと戻りにくいので・・・というシークエンスがシナリオ初稿かコンテ初稿の段階ではあったのではないか? と考えるのですが・・・。それならば辻褄も合うわけですが、呎的な都合でオミットしてしまったのではないか? と。話そのものは通じますし、まぁわざと抜けだしたと取られても、主役格のしろうさ・くろうさですから、アリといえばアリですし。

今回のシナリオは、『シュガーバニーズ』シリーズ初参加の丸尾みほさんということもあってか、キャラのセリフ回しは非常に基本設定に忠実な部分があって、『ショコラ!』では微妙に忘れ去られていた(?)部分がチラリと垣間見えるのも、意外とポイントの高いところ。
Sbf0402例えばフランソワーズがちょっとウンザリしながら草むしりをしていたり(もっともこのカットでの仕草はコンテアレンジの可能性もありますが)、翌日は自分だけ楽な仕事をする自分勝手なお嬢さまぶり、マルーヌが相手をフルネームで呼ぶ独特の傲慢な雰囲気や、そして先にも書いたソフィアのウジウジしたノリなどですね。
また、ピエールが噴水を見つけた時の、自分のイメージを語るそのロマンチストぶりもイイカンジ。特にこのカットで、クルッと体を回してからセリフをいうコンテで付けられたと思われる芝居が、そうしたロマンチストな感じを強めています。
・・・ただ、このピエールが語るイメージに対してソフィアが「最初に描いた完成図じゃない」と言って「良いと思うんだけどな」と弱り顔で返すというやりとりが、前回に呈示された“全員のアイデアやイメージを取り入れてまとめた”はずのお庭の完成図に、ちょっと矛盾している感じが出てしまったのが、気になったりして(苦笑)。

Sbf04094話の一番のポイントは、なんと言ってもクライマックスで、ソフィアたちがモネ先生の作業を見て、改めて自分から修復作業に戻る自主性と、そうした彼女たちをねぎらうかのように、しろうさ・くろうさたちがスイーツを持って戻ってくるという流れに尽きます!
Sbf0410力仕事で疲れた時に食べるお菓子の美味しさや爽快さというのは、格別なものがあり、『シュガーバニーズ』の基本であるお菓子作りを巧く絡めてもいて、GJな持っていき方ですね。

今回のソフィアたちのケンカと仲直りに絡めて示された、嫌なことを忘れさせてくれたジャスミンの花のアーチが、今後伏線としても使われるのかどうか? も気になります。

細かいところでは、噴水を切り株と思い掘り返しているシーンで、マルーヌが移植ゴテでしかもたらいに座ってチマチマ土を掘り返す、ビミョーにグータラした仕事ぶり(笑)がゲイコマで良かったですね〜。・・・フランソワーズに「自分ばっかり楽して」みたいな文句を言っておきながら、オマエも円匙を使わず楽してるジャン! という感じでヽ(´ー`)ノ

Sbf0404それから、しろうさ・くろうさがソフィアの家の裏口でシャワーを浴びるシークエンスがあるのですが、カット割りとして、一瞬ソフィアのシャワーシーン、クルー!? と萌えなミスリードを誘う(?)策士なコンテにもニヤリ。ちなみに、このシーンではお庭造りを大人の人たちには内緒にしていることが語られますが、ここでソフィアのママが「帰ってるの?」と呼びかけるセリフと、それに対するソフィアの反応が、内緒加減を巧みに示唆してもいるナイスな演出になってます。Sbf0411
・・・あ、フランソワーズがエプロン姿を見せる大仰なカットも良かったですネ!

|

« マルチBOX、届いた〜〜〜!!!! | トップページ | 小夏ちゃん、再び! そしてショタキャラ、バイウくんも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/45049263

この記事へのトラックバック一覧です: 積み残しの『フルール』4話インプレ:

« マルチBOX、届いた〜〜〜!!!! | トップページ | 小夏ちゃん、再び! そしてショタキャラ、バイウくんも! »