« DX超合金 VF-25S アーマードメサイア! | トップページ | 『悪魔の手毬唄』って萌え系じゃね?? »

2009年3月10日 (火)

ネットのウワサによると・・・『マリー&ガリー』は貝澤さんが入るらしい♪

ニコ動でパイロット版が公開されている『マリー&ガリー』
キッチュでイイ意味でダウナーなw作風がポイントなんですが、この作品が4月期(厳密には3/31から)レギュラー放送が始まることは、すでに東映アニメで告知されております。
パイロット版の演出は『プリ5』シリーズで演出デビューを果した、新進気鋭の松本理恵さんだったのですが、まぁどう考えてもレギュラー放送ではシリーズディレクターに抜擢されることはないだろうナァ〜と(苦笑)。
・・・いや、敢えてちゃんと言っておきますが、自分は『スプラッシュスター』で演助をしていた頃から、本気でスゲー注目してたんですよ>松本さん

で、また公式等ではレギュラー放送版でのスタッフが発表されてないんですが、どうやら貝澤さん以下『鬼太郎』の若手演出陣──土田豊氏、小牧文さんら──がそのままスライドするようです!!!
松本理恵版は、文句なく凄く最高だったんですが、同じ題材を貝澤さんがどう料理してくれるのか!?
貝澤演出マニアwの自分としては、早くも期待度が鰻登り〜〜〜〜☆

・・・『鬼太郎』が終わってしまって、貝澤さんの演出が存分に堪能出来なくなるカモ?? という不安が結構大きかったのですが(個人的には、5期『鬼太郎』のノリや懐の深さなどは、基本的に貝澤さんのいわばコンダクトがあってのことと考えているので)、自由度の高そうな一話完結の作品を、またも貝澤さんが担当されるとなれば、期待値も上がろうもの♪

『鬼太郎』が終わってしまうのは、確かに悲しいですが、貝澤ファンとしてはこれは朗報ですネ。
また、どうやら『ガッシュ』『セイバーズ』でのスーパー演助(と自分が勝手に思っていたw)暮田公平氏も、ついに演出デビューするらしいとのことで、これも注目点ですね〜!

自分の中で打切り騒動が淋しすぎて盛り下がっていた『鬼太郎』のインプレも、これでラストまで頑張れそうですよ!

追記:2009年春期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINEにリリース資料が公開されてました。噂通りだったようですヽ(´ー`)ノ

|

« DX超合金 VF-25S アーマードメサイア! | トップページ | 『悪魔の手毬唄』って萌え系じゃね?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/44305637

この記事へのトラックバック一覧です: ネットのウワサによると・・・『マリー&ガリー』は貝澤さんが入るらしい♪:

« DX超合金 VF-25S アーマードメサイア! | トップページ | 『悪魔の手毬唄』って萌え系じゃね?? »