« アマビエ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ | トップページ | 年忘れだヨ!地獄横断ウルトラクイズ »

2009年1月12日 (月)

ザンビア☆寒中水泳ヽ(´ー`)ノ

今週は、90話(ネコ娘の晴れ着姿ハァハァ(*´Д`))が放映されたわけですが、積み残しの『鬼太郎』12月分インプレその2(苦笑)。87話のインプレでございます。

ある日、こぬりかべが小さな土人形と出会った。その土人形は、巨大な西洋妖怪ゴーレムの一部が分離して生まれたもので、いわば親であるゴーレムが傷つき倒れたことを知らせようとしていたのだ。ぬりかべはそのことを知り、ゴーレムの手当をする。ゴーレムはそんなぬりかべに友情を感じる。そもそもゴーレムは心の優しい妖怪で、実は鬼太郎たち日本妖怪とは戦いたくないと思っていたのだ。Neko8702同じ頃狼男ワイルドは、自分のミスでいなくなったゴーレムを、ザンビアとともに探していた。西洋妖怪軍団はゴーレムの意志を操り、その力で日本妖怪を倒そうと考えていたのだ。

少年向けアクション作品の王道とも言うべき、心優しい敵戦士との友情と、やむを得ない対決が話の軸となるエピソードです。
が、それが主人公である鬼太郎ではなく、ぬりかべのお当番回というのもまたポイント。
そもそも、5期『鬼太郎』では意外とこういうお話がないので(辛うじて似たシチュエーションとなるのが、初期の百々目鬼(7話)と言ったところ?)、逆に際だつ感じもします。特にゴーレムが哀しい死を迎えてしまう切ない結末──しかも、ぬりかべ自身の手で止めを刺す!──でもある点が、またグッとくるわけです。
アバン(ストーリーテラーのパート)で鬼太郎が前にしている瓦礫の意味が、ラストに判るという構造も、特に再度見直した時に、より切ない雰囲気にさせられますね。現在はDVD等で何度も見直すことがある程度前提でもあるので、こうした初見では見落としがちな仕掛けは、逆に効果的という気がします。

今回の演出は、『デジモンアドベンチャー』や『金色のガッシュベル』でもそうした漢の熱い友情をしばしば描いていた角銅博之氏。まさに打って付け!
ぬりかべもゴーレムも、互いに無口な妖怪同士である分、アイコンタクトを意識させる演出(両者の会話のシーンで、互いの目線が交わっていることが確実に判るアップの切り返しが好例)となっており、文字通り言外に心が通い合っていることをきちんと伝える描写が、まず熱い!

花が咲き乱れる野原で、思わず自分の破壊的な力を発揮してしまい、自らの力に恐怖するシークエンス(直前のカットではゴーレムの優しさを象徴していた草花が、無惨に吹き飛ばされてしまう対比も憎い)も、定番ではあるものの、こうした積み重ねをおろそかにしないことが、王道なストーリーではやはり重要ですね。
それに続いて、
「オレでなくなったら、壊してでも止めてくれ」
というゴーレムの台詞で、完全に彼の死亡フラグが立ちまくってしまい、後アバンでの瓦礫のこともあって、もう崩壊劇へと一直線に突入してゆきます。

ゴーレムは、西洋妖怪軍団配下の魔火(フランス妖怪なので、セリフの端々にフランス語が混じるところもミソ)によってザンビアに操られ、破壊活動をはじめるわけですが、ここまで劇中では、魔火を「ゴーレムのコントローラー」と呼ばれており、冒頭にヨナルデも登場していたので、73話のようなメカニカルな操縦装置を鬼太郎たちだけでなく、視聴者にも思いこませるフェイクな作りも巧い!(魔火がゴーレムの頭部にドッキングするのを見て、思わず「『電人ザボーガー』のゴールド・ジャッカーみたいだ」と思ってしまったのは、ナ・イ・ショヽ(´ー`)ノ──いや、判る人はそういないと思いますけど(爆))
また、魔火に操られている時のゴーレムには、その時の記憶が残っており、それにさいなまれ続けているという、一種の拷問のような状態である点も、さりげなくエグくて、彼の悲劇性を高めてもいます。

それでいて魔火に操られ破壊の限りを尽くすゴーレムが、自分の子供のような存在である子ゴーレムを平然と蹴り飛ばし殺してしまうヘビーな描写が、このエピソードのドライさを象徴しており(ここで、ゴーレムが意識を取り戻して魔火を“内側から”封じようとする、みたいなアリガチ展開が、こういう話では一番ショボイ持っていき方ですからね!)、Neko8701これをみて、一度は拳を引いてしまったぬりかべが意を決する動機付けにも、大いに説得力を持たせてもいるわけです。しかも涙を流しながらゴーレムに必殺拳を繰り出し、ゴーレムを破壊した決めカットのカッコ良さ! ここが格好良く決まれば決まるだけ、ぬりかべの悲しみも強調されるわけで、これぞ角銅演出の妙!

Neko8703さてさて、今回のネコ娘はそれほど活躍はしないわけですが、しかーし! 12月放映回だというのにザンビアがビキニスタイルを披露するというサービスシーンがヽ(´ー`)ノ
しかも、黒ですよ黒! スタイルも実はロリ体系ではなくて、それなりにコカコーラのレギュラーボトルwスタイルをしているようで、そこがちょっと意外。
今回は三条陸氏の脚本回ということもあるので、おそらくシナリオ段階から、この魔火を探すシーンでは〈ザンビア、水着で水中から飛び出してくる〉みたいなト書きになっていたに違いないですよ(笑)。で、その水面から大きく飛び出してゴムボートに着地するカットが、また無駄に(イイ意味ですよ!)こだわりを感じるわけです☆
Neko8704さらに前後しますが、ドラキュラ3世との会話シーンでの、プンスカ顔もなかなかグー♪ 怒りマークが額ではなく手首に現れているというのも、ミョーにおかしいデスね〜〜。この辺もコンテ通りなのでは? という気がしますよ。

|

« アマビエ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ | トップページ | 年忘れだヨ!地獄横断ウルトラクイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/43717100

この記事へのトラックバック一覧です: ザンビア☆寒中水泳ヽ(´ー`)ノ:

« アマビエ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ | トップページ | 年忘れだヨ!地獄横断ウルトラクイズ »