« バケツとバッグ | トップページ | 鬼太郎マガジンVol.2 »

2008年7月16日 (水)

♪五番目の雀のゆうことにゃ〜

Neko6602今週の『鬼太郎』66話は、2年目のOPを唄っているザ50回転ズがas themself(演じるのも、もちろん本人たち)でゲストとして登場するエピソードです。
2年目のOPのジャケ写にはザ50回転ズがアニメのイラスト化されて描かれているわけですが、こういう繋がりもあったということなのでしょう。

ヒット曲に恵まれず困っていたザ50回転ズは、偶然さら小僧一族が唄う歌を聴き、そのリズム感やメロディに惹かれ、勝手に「ぺったらこの歌」としてCDをリリースしてしまう。歌は大ヒットとなるが、そのことを知ったさら小僧は激怒し、ザ50回転ズを自分たちの住処に連れ去り、重労働をさせるのだった。最初は身勝手なザ50回転ズの自業自得であると素っ気なかった鬼太郎だったが、彼らの歌に励まされていた子供たちがいたという新聞記事を見て、さら小僧から助け出そうとするが・・・

このように、ザ50回転ズが人間側のメインゲストではあるのですが、5期『鬼太郎』の人間ゲストの典型である、妖怪の歌を盗作した身勝手な人間という役どころ。もちろん、病の子供たちを見舞うような心の優しい一面も描かれ得てはいますが、冒頭では鬼太郎の助言も罵倒で切り返すといったシーンさえあります。なのでタイアップゲスト回でよくある、クライマックスでゲストが超人的な働きをして主人公を助けるというヨイショ展開でもありません。それどころか、劇中ではほぼさら小僧に強制労働させられ続けて文句を漏らしているだけという、なかなかヘタレな連中として描写されてます(笑)。
その意味では、予想以上に辛口な雰囲気があるのが特徴ですね。

Neko6601とはいっても、話の主軸は、気分屋のさら小僧からザ50回転ズを救い出すために鬼太郎やネコ娘、さらにアマビエやろく子さんまでもがイヤイヤながら太鼓持ちのように接待する様を、コメディタッチに見せて行く部分なので、見た目はかなり愉快な感じにもなってます。
ほとんどのシーンが雨中であるにも関わらず、どことなくカラッとしたイメージが漂うのも、このさら小僧への接待シーンのコミカルな印象が強いためかも知れません。
Neko6604

なので、今回のネコ娘的な見せ場は、このさら小僧の接待シーン前後に集中しております。
中でも、「ネコ娘でぇーす♪ さら小僧センセ♥」と、さら小僧に目一杯の作り笑顔──その表情もケッサク!──で愛想を振りまくカットでの、激烈な色っぽポーズがもうサイコー☆
Neko6605
続く、近くの川原やら妖怪横丁での接待シーンも愉快極まりなくて、その身のこなし(笑)、どうみてもそういうところでバイトしてるだろ? みたいなヽ(´ー`)ノ
Neko6607
横丁で、これまた内心はらわた煮えくりかえりつつ、お酌をつき合わされるろく子さんとアマビエの、ガッデムな感じもGJ!

ところで66話の鍵を握る「ぺったらこの歌」(公式ブログによればザ50回転ズが、本エピソード用に書き下ろした曲だとか)なのですが、さら小僧が唄うことで妖力を発揮するのではなく、歌そのものに妖力が宿っている(つまり歌は詠唱呪文ではない)という設定が、かなり気が利いています。
この歌が降雨効果をもたらす雨乞いの歌であり、だれかがCDで歌を聴くだけで妖力が生まれるという発想は(説明セリフだけではありますが、それでも)なんとも得体の知れない不気味さがあります。
ヒットチャートのトップになったのも、おそらく歌が持っている妖力の為せる業だったのでは、と解釈も出来る辺りもヨカです。
また、実はこの歌がミステリーで言うところのいわゆる“マザーグースもの”的な仕掛けにもなっていて、降雨効果を消すための歌詞が、隠された5番に唄われているとか、鬼太郎がさら小僧に反撃するのに、歌詞をなぞって攻撃するとか、歌がきちんとストーリーに絡んでいる展開もニクイですねー。

頭の皿や甲羅などを砕かれた途端、あれだけ鼻息の荒かったさら小僧が、突然ペコペコした態度に豹変してしまうのも面白かったです。

Neko6603ラストで無事に解放されたザ50回転ズが、目玉おやじの鼻歌を聴いて「ゲゲゲの鬼太郎のうた」をCD化しようと思いつく、懲りないオチもナイス! しかも、今のOPは懲りずにCD化した結果なのかも? といったメタフィクション的な余韻もニヤリ♪

Neko6606そういえば、今回のネコ娘はピンクのアンブレラをもっておりましたが、58話ではカサ化けを雨傘代わりにしていたことを思うと、その後にバイト代で買ったと言うことなのでしょうかね??ヽ(´ー`)ノ

|

« バケツとバッグ | トップページ | 鬼太郎マガジンVol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/41866914

この記事へのトラックバック一覧です: ♪五番目の雀のゆうことにゃ〜:

« バケツとバッグ | トップページ | 鬼太郎マガジンVol.2 »