« ゲゲゲハウス対土ころび | トップページ | ルージュ差別(;´Д`) »

2008年3月11日 (火)

3月期のスーパー・ブンビータイムw

アニメ誌が発売されたので、例によって放映予定情報ページのみをwwチェック。

おお、『5GoGo!』は次週が長峯達也演出で、次々回が爲我井克美作監、そして待望のミルキィローズ登場回と思われる10話は松本理恵さんがコンテ込みの演出回!

松本さんは、『5GoGo!』OPの演出も担当しているというウワサがありますが、本編のコンテはこの10話が初めてのはずなので、大いに期待したいところデス♪

しかし、爲我井さんが最初のローテーション内に作監で入ってきたと言うことは、次の劇場版は秋〜冬(夏には『鬼太郎』があるので、その時期はぶっちゃけあり得な〜い)って感じかしらん?? と思っていたら、予想通り『5GoGo!』の劇場版は11月らしいヽ(´ー`)ノ となると、もう一回くらい各話をやって、またTVとはおさらばってカンジなんでしょうねー。

長峯さんも『プリキュア』班に残ってくれたみたいで、嬉しいですね〜。志水淳児氏が劇場『ワンピ』に行ってしまったので、『プリ5』後半は結構各話演出不足な感じになってましたが、長峯さんがローテーションで『5GoGo!』の各話演出をしてくれたら、鉄板だなぁ〜と。でも、なんとなく爲我井さんとともに、すぐさま劇場版に移ってしまいそうな予感が・・・ヽ(´ー`)ノ

この他、大塚健コンテ&座古明史演出処理回というのもあるようで、スタッフワーク的な見どころが連続する3月期ですナァ〜〜☆

で『鬼太郎』はといえば、52話(つまり2年目の第1話)に貝澤さんが登板!
もう、無条件で期待サクレツ!!!!
つか、12月と3月に日曜日が5回もあったので、1年目は盆と正月に1回ずつお休みしたにも拘わらず、結局51回も放映したことに(゜∀゜)・・・イマドキ、年間50回オーバーも放映するTV番組ってそうそう無いですよ。こりゃスゴイ!!

で、1年目のラストエピソードにあたる51話が「ねこ娘の妖怪東京案内」ってヽ(´ー`)ノ
明らかにネコ娘のお登板回──あらすじを見ると、ミウとカイが再登場してくるらしいっス。ネコ娘のジェラシー・バーニングが目に浮かびまするwww。
しかも、土田豊氏の演出回──衣装チェンジのコダワリや、オベベ沼回の時の花がつおを削るシュールギャグも記憶に新しいところ──と聞いては、ある意味で52話の貝澤回よりも期待が膨らみます☆

にしても、仮にも1年目を締めくくる話を、いつも通り(?)のコミカルそうな話にするとは、斜め上を行くシリーズ構成だぜ! 
てっきり、ぬらりひょんかベアードとのそれなりに重たいバーサス編を持ってくると予想していただけに、やるなぁ〜三条陸!

・・・52話を貝澤さんが担当すると言うことは、夏の劇場版は貝澤さんが監督ではない可能性が高くなりましたね〜。やっぱり中尾幸彦氏なの佳奈??>劇場版『鬼太郎』監督。

てなカンジで♪ 3月期の『鬼太郎』『プリ5GoGo!』ことスーパー・ブンビータイムwは毎週充実しそうで、もうワクテカでございますよ☆

そういえば、『墓場鬼太郎』の10話はサトジュンさんがコンテを担当するようで。
こちらも、ちょっと期待デス。

|

« ゲゲゲハウス対土ころび | トップページ | ルージュ差別(;´Д`) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/40453372

この記事へのトラックバック一覧です: 3月期のスーパー・ブンビータイムw:

« ゲゲゲハウス対土ころび | トップページ | ルージュ差別(;´Д`) »