« はっぴー☆バレンタイン♪ | トップページ | “ふるつばきのさく頃に怪”もしくは“メイド大家族”(笑) »

2008年2月15日 (金)

フィグマ長門とか、ねんどろ丸焼きさんとか

世間での可動フィギュアブームな今日この頃に乗っかった(爆)、フィグマの長門が店頭に並んでおりました。
すでに腐って蛆が湧くほど長門の立体物というのは(可動ものでさえも)出ているわけですが、個人的にはパッと見で、初めて「これならアリかも」と思う出来映え。
この手の可動ドールでありがちな、手首がバキュミラーみたいなアンバランスさ(笑)も感じられないし(足はやっぱり実寸にしたら28cmくらいなんじゃね? っていうアクロイヤー2的な漢バランスだけど)、顔の造作が自分が思う“長門っぽさ”にフィットしてるカンジっていうのが大きい佳奈? それに、付属品も多いし。
でも、美少女フィギュアの背中にホゾ穴って、やっぱり納得出来ないDEATHが。
それにつけても、メガネパーツが前髪パーツと一体になってるのが、ワロス

まぁ一番気になるのは、実際CMで宣伝してるくらいバッチリ動くのか? ってところなんですけど。でも買う気は全然無いので、そこは判りませんがヽ(´ー`)ノ

で、ねんどろの丸焼きさんことレ・ミィ様も無事発売されて、一緒に店頭に並んでました。いつものことながら、ねんどろはモックアップ通りのクオリティで実際の商品になりますナァ〜。
ねんどろ丸焼きさんは、一応自分的エターナル・リストwには載っているので、ホシイナーを使って「没収!」と行きたいところなんですが、24日のワンフェスのことと、来月入金されるギャラが少々少なめなので、ここはジッと我慢。む〜〜(´・ω・`)
つか、コト姉みたいに4ヶ月くらい待てば、安くなりそうな気もするんですけど(苦笑)。

|

« はっぴー☆バレンタイン♪ | トップページ | “ふるつばきのさく頃に怪”もしくは“メイド大家族”(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/40127359

この記事へのトラックバック一覧です: フィグマ長門とか、ねんどろ丸焼きさんとか:

« はっぴー☆バレンタイン♪ | トップページ | “ふるつばきのさく頃に怪”もしくは“メイド大家族”(笑) »