« 『ぬ〜べ〜』原作者meets『鬼太郎』 | トップページ | イマサラですが(苦笑)スタジオ春草が選ぶ!2007年ベスト・アニメヒロイン »

2008年1月 9日 (水)

西田達三アクション!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

年明け一発目の『鬼太郎』は、30話のいわば後日談エピソードです。
天狗ポリスに逮捕拘禁されていたぬらりひょん一味の刑が確定、執行されることとなり、刑執行場所への護送に鬼太郎たちも同行。だがぬらりひょんを救い出そうとする悪党妖怪の旧鼠は、腕利きの殺し屋妖怪のかまいたちを助っ人にして、護送の妨害を試みる──という筋立て。

Neko3903ストーリーそのものは、刑事物などでの黄金パターンである護送もので、警戒を強める鬼太郎や黒カラスたちと、ぬらりひょんを救出しようとする旧鼠側の両サイドを軸に据えつつ、ぬらりひょんの不敵なまでに動じない様子を織り交ぜて、展開してゆきます。
また、ぬらりひょんが獄中で食べて体内に取り込んだ石で、自分の爪を強化するパワーアップにも驚嘆(それをここぞという時にしか利用しない、腹の据わった見せ方もグー)。妖怪というよりも『冒険王ビィト』のヴァンデルのような能力の見せ方で、さすが三条陸脚本ですね〜。

今回のメインゲスト妖怪となるのは、旧鼠と仲間のかに坊主ではなく、助っ人として雇われたかまいたち。キザで少女マンガオタク──劇中に登場する「少女ドリーム」や「乙女坂コロリ」といった雑誌やコミックスもケッサク!──というアレげな(笑)性格付けが、ちょっと中性的な声質の菊地正美氏にピッタリで、ラストでは損得抜きな形でぬらりひょん一味に加わっていたので、今後の活躍にも期待ですよ♪ また、護送するカラス天狗たちを急襲するシーンでは、意味もなく「乙女坂カッター!」とか技に名前を付けて放ってみたり、水無月まお先生のマンガを知らないという鬼太郎にキレてしまったりと、相当にヤヴァ廚な感じなところもヨカです☆

Gegege3901しかしなんと言っても、今回の最大のポイントはそのかまいたちと鬼太郎の一騎打ちの空中戦に尽きるでしょう!
この空中戦の約26カットは、判る人にはお馴染み(?)『ガイキング』13話や『祝ビックリマン』29話で、いわゆる金田チックなアクション作画を披露していた西田達三氏によるもの(と思われます──裏を取っているわけではないので、一応w)。
かまいたちの下半身がオバケ表現になっているところからインスパイアされてか、バトルでのかまいたちの飛行パターンも基本的にスパイラルを描くように鬼太郎の周囲から縦横に攻撃を仕掛けてくる動きもニクイ! 加えて、かまいたちの手刀を白羽取りしたまま指でっぽうで反撃に出る鬼太郎のパワフルさ、カッコ良さ!Gegege3902 至近距離で爆発する指でっぽうの着弾表現も見事デス。
・・・ただ、近年はこうしたものすごい動きをするが、キャラ自体はラフな描き方のアニメーターに対して糾弾する意見もかなり多く(個人的にはノープロですが)、今回もやはり賛否両論を引き起こしているようです。アニメに求められているクオリティに、これまである種盲目的で支配的だった80年代に提示された作画の価値観(極めて突出した原画マンの、秀でたいわば一芸を讃える風潮)とは異なるベクトルの価値観が台頭している査証とも言える気がします。
実際、西田氏のパートは(今回に限らず)前後のシークエンスに比べて、明らかにトーンやテンションの異なる作画であるのは確かでして、“見た目は匿名でなくてはいけない”作画の原則と一つの理想からは逸脱しているのも事実なので、西田作画に否定的な人たちを「見る目がない」と一概に切って捨てるのも、今やロートル感覚なのかも知れません。ただ、少なくとも演出さんや作監さんはOKを出しているという点に立脚するならば、やはり西田アクションは“望まれている”と考えるべきでしょうが。

Neko3901さて、今回の我らがネコ娘は、またも新たな私服姿で登場♪
ダウンジャケットにスノーパンツというスキーリゾートちっくなファッションで、これまたアクティブ&現代的♥ おそらく今回限りと思われるのですが、これっきりは、もったいないデスナ〜〜。
また、黒カラスに恋愛フラグが成立〜(笑)。Neko3902ラストで鬼太郎にヤキモチ焼かせようと、ワザと気のあるそぶりを見せてみたりする辺りも、ナイスヽ(´ー`)ノ しかもがに股ダヨ!!!
今後、黒カラス→ネコ娘→鬼太郎のワンウエイな三角関係が成立するのか??
ぬらりひょんの反撃よりも気になっちゃったりしてヽ(´ー`)ノ

|

« 『ぬ〜べ〜』原作者meets『鬼太郎』 | トップページ | イマサラですが(苦笑)スタジオ春草が選ぶ!2007年ベスト・アニメヒロイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/17627577

この記事へのトラックバック一覧です: 西田達三アクション!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ:

« 『ぬ〜べ〜』原作者meets『鬼太郎』 | トップページ | イマサラですが(苦笑)スタジオ春草が選ぶ!2007年ベスト・アニメヒロイン »