« OMM25ついに単品発売♪ | トップページ | 「NADE-NADEして」が唄えるよ! »

2008年1月25日 (金)

ブンビーとアラクネアwww

気がつけばもう週末になってしまいましたが(汗)、今週の『鬼太郎』のインプレをば・・・
ちょっと時間的な都合で、画像はナシでゴメンナサイ!!!

毎度インチキ商売を鬼太郎にジャマされ、赤貧状態のねずみ男は骨女という妖怪に出会った。ねずみ男の大ファンだという骨女とともに、ねずみ男は地下に眠る凶暴な妖怪・舞首を甦らせて一儲け企もうと考える。

というストーリー。5期では初めてのねずみ男が真っ向から鬼太郎を倒そうとする展開を見せるエピソードです。当然積極的に悪巧みを巡らし、腹黒いところを見せてくれます。
また、全体として基本設定に忠実なシチュエーションとなっているのもポイントで、復活した舞首とのいわば第1ラウンドでは鬼太郎の技をきちんとねずみ男の解説つきで(笑)見せていたり、舞首第2ラウンドは妖怪横丁の面々(ここも、鬼太郎ファミリーと傘化け、かわうそなどベーシックな面々になっているのもミソ)がチームでバトルに挑むなど、ある意味で“基本設定編”的な内容でもあります。
ちなみに、その横丁チームと舞首とのバトルでみせる子泣き爺の体当たり攻撃なんですが、全身を石化しただけでなく、鋭角上の突起を無数にはやし毬栗状になって突撃するのが、これまたカッチョイイ!(まるで『ヱヴァ』のラミエルみたい!ww) 

ベーシックという意味では、久方ぶりにクロが登場したのも嬉しいところ。またねずみ男のちゃらんぽらんな態度にいちいちぶち切れるネコ娘とのやりとりも、基本に忠実と言えるでしょう。唯一、鬼太郎へのラブラブな部分がなかったわけですが、予告での「恋心の分からない同士め!(怒)」といういかにもなヤサグレたぼやき(笑)で、その辺はフォローという感じ佳奈?ヽ(´ー`)ノ

今回のメインゲスト妖怪は、以前のシリーズでもねずみ男に惚れたことがある骨女。もっとも本エピソードでは惚れたと見せかけて、ねずみ男を良いように使おうとする腹黒設定ですが。
演じるのは、『祝(パピラキ)ビックリマン』のネロクィーンに『プリ5』のアラクネアと、最近東映アニメ付いている(笑)沢海陽子さん。──つまり、ねずみ男と骨女は『プリ5』のブンビーさんとアラクネア姐御という訳でスナヽ(´ー`)ノ そりゃ、相性ヨサゲに見えるかも(笑)。

骨女は、ネロクイーンやアラクネアに比べて“若い”ようで、沢海さんはそれほどオバサンぽくない感じの(笑)悪女という演技プランを披露しております。特に、横文字混じりのユーモラスな骨女のセリフを、ビミョーに(わざとらしく)かわいらしい声で演じており、この辺もどことなく憎めない骨女の雰囲気に一役買っている感じでグー。ラストで復活してねずみ男に「ダンディな裏切りっぷりに本気で惚れちゃった〜♪」と言い寄るあたりなど、そうした沢海さんの演技もバッチリハマっているからこそ(『遊星からの物体X』のモンスターみたいな再生した姿もキモカワイく思えてくるこの不思議!)、見ている側も鬼太郎同様に笑ってしまうコミカルな幕切れも浮いた感じにならず、むしろ“らしく”感じられるようにも思います。

さて、その骨女が操ろうとする舞首ですが、骨をクラベス代わりにたたき合って操るBGMがラティーナ風であるからなのか、舞首それぞれの掛け声が「サンバ」「ルンバ」「ジルバ」となっているのも愉快なところ。呪術的な不気味さよりも、パッと見のおもしろさで推して行く演出もイイカンジです。

うるさ型の古参のファンの方からは、こうしたコミカルタッチの作りはますますバッシングされそうな部分かも知れませんが、現在深夜枠で放映中の『墓場鬼太郎』との差別化や、裏番組である『しずくちゃん』への牽制(信頼出来る筋からの情報では、実際ネコ娘などは小さな女の子にも人気が出てきているらしいし、バトル主体だった西洋妖怪前後編の後編はあまり数字は良くなかった)なども含め、少々シトコム風のカラーが5期『鬼太郎』の味として定着しつつある現れと思うところ。
個人的には、この方向性は悪くないと感じてもいます。

そんな具合で、今回のラストからすると骨女もアマビエ同様セミレギュラー化しそうな感じもあります。アマビエの登場でかわうそのキャラがグンと伸びたように、5期ではイマイチ存在感が薄い部分があったねずみ男にとって、骨女がアゲマン・キャラになると良いですね〜。

|

« OMM25ついに単品発売♪ | トップページ | 「NADE-NADEして」が唄えるよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/17828814

この記事へのトラックバック一覧です: ブンビーとアラクネアwww:

« OMM25ついに単品発売♪ | トップページ | 「NADE-NADEして」が唄えるよ! »