« 100もこ紙幣ヽ(´ー`)ノ | トップページ | Adobe スゴロク CS3 »

2007年5月14日 (月)

ゾクゾクょぅι゛ょ妖怪ヽ(´ー`)ノ

今週の『鬼太郎』は、ストーリーとしては結構良かったのですが、いかんせん内容過多といいますか、20分で収める話じゃないですよ。

鬼太郎と目玉おやじとの感情の盛り込みや、雪女の前に次々と倒れて行く仲間たちのサスペンス、雪女を倒したと思えばという、追い打ちのピンチ感とかが、結局あまり演出的に組み込めていない感じが散見されて、すごくもったいないお話でした。・・・中尾幸彦さんを持ってしても、シナリオをなぞるような雰囲気にならざるを得ないのか・・・多分、前後編にしたら、より適切だったのではないかという気がしますね〜。ちょっと残念。

しかし、ねこ娘的には冒頭の浴衣(って、もう花火大会って早くないか??w)やバイトの警備員スタイル(ポリスコス風が狙い杉ヽ(´ー`)ノ)07neko
と、コスチュームチェンジも多いし、雪女に追いつめられてのピンチ表情あたりもヨカでした♪ 

それと、1話からやってますけど、ねこ娘の四つん這い走りというのは、ケダモノっぽくてイイですね〜〜。・・・これも貝澤さんの指定なのかしらん??? これって案外ありそうでなかった、ケモノ属性娘のカワユサ表現かも?ヽ(´ー`)ノ
あと、実はやえっ子なのが上野ケン版ねこ娘の最強なトコで、原作のデザイン上ネコミミとか肉球とかしっぽとかの“お約束パーツ”が使えないハンディ(?)を見事にかつさりげなく補っているかと・・・(閑話休題)

それと、今回で言えば座敷童子でしょー! このデザインは、また斬新杉ww 声も広橋涼嬢だし!!ヽ(´ー`)ノ07zasiki
 
・・・貝澤さん繋がりで行くと『ぬ〜べ〜』では雪女のゆきめが今で言う萌えキャラで、座敷童子は一般的なイメージ通りチンチクリンなお子ちゃまという風に(原作もそうだったからだけというのもありますがw)なってましたが、今度は逆だなぁ〜なんて思ったりして(笑)

てなカンジで♪ 座敷童子がメインゲストで登場するエピソードを、今後ぜひ作って欲しいトコロですよん☆

|

« 100もこ紙幣ヽ(´ー`)ノ | トップページ | Adobe スゴロク CS3 »

コメント

私は、座敷童子のファンにもなりました。どこかで、再登場して欲しいです。

投稿: ぬったらべ | 2007年6月 8日 (金) 15時53分

ぬったらべさん・・・
コメントありがとうございます。
座敷童子、ぷりてぃデスよね〜。声優さんも広橋涼さんというメジャーな方をキャスティングしていたので、ぜひまた(出来れば主役の話で)登場して欲しいトコロです。

投稿: ぽろり春草 | 2007年6月 8日 (金) 16時53分

たしか、ゲゲゲの鬼太郎で、オリジナルキャラを募集されましたね。そのキャラクターいつ、登場しますか?

投稿: ぬったらべ | 2007年6月15日 (金) 14時20分

ぬったらべさん・・・
自分は『鬼太郎』のスタッフではないので、公募したキャラがいつ頃本編に登場するのかは、判りません(仮にスタッフだったとしても、この時期では絶対に明かせないハズです)。

ただ、こうした公募デザインが本編に登場するのは、一般的には締め切り日の月から3〜4ヶ月後くらいのエピソードというのが相場のようですから、『鬼太郎』もそんな感じなのではないでしょうか。

投稿: ぽろり春草 | 2007年6月15日 (金) 23時47分

すみません 勘違いしていました (*^^)v

投稿: ぬったらべ | 2007年6月18日 (月) 13時48分

ぬったらべさん・・・

いえいえ、とんでもありません(^^)

『鬼太郎』以前の作品で、シリーズディレクターの貝澤さんにはずいぶんと取材をさせていただいているので、そういう意味でちょっと“内輪”ぽい視点の書き方になってしまっているのかもしれないです(苦笑)

投稿: ぽろり春草 | 2007年6月19日 (火) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202830/15064639

この記事へのトラックバック一覧です: ゾクゾクょぅι゛ょ妖怪ヽ(´ー`)ノ:

« 100もこ紙幣ヽ(´ー`)ノ | トップページ | Adobe スゴロク CS3 »